繰り返す寝違えの原因クライアント様の声

本日は寝違えを繰り返すクライアント様の声を合わせてご紹介。

寝違えの施術後の感想

寝違えの施術後の感想

ここ2週間寝違え、ぎっくり腰、ぎっくり背中など急性の症状の方がとても多い。
暑さも厳しく体の負担もおそらく大きいのでしょう。

さて今回のクライアント様は3日ほど前に寝違えをして起床時や下を向いたり、うがいの時に首が痛い。

検査をすると右向きで右首の痛み、上向きで首の後ろが痛む。

ご本人は肩甲骨が固い気がする、2,3か月ごとに寝違えを繰り返すとのこと。

耳の穴の位置は右が上がり、
肩は左が上がって
骨盤は右が上がっている。

また肋骨の左右差もみられた。

当院はほとんど痛い首を触らない。
こういう整体も初めてらしい。

いつも通り骨盤から調整後首を触らない骨盤や足からのアプローチで首の痛みは消えていった。

原因の箇所はズバリ肩甲骨の位置でした。

肩甲骨が外側に逃げて肩甲挙筋という筋肉のテンションが常に張っていたため
何かの拍子に首の骨がけん引され寝違えを繰り返していた。

ご本にも痛みがスルスル抜けていくので驚かれていました。

まだ肩甲骨の位置が定まっていないので正しい位置にもどすセルフケアをお教えして終了!!

寝違えを繰り返さなくなっていただきたい!!
(2020年8月16日)