〒242-0007 神奈川県大和市中央林間9丁目4番1号 スカイタワー105

 
9:00~13:00
15:00~19:00

   △:10:00~15:00

お気軽にお問合せ・ご相談ください

046-283-3160

腰部の坐骨神経痛の原因が下肢の足首とは(セルフケア)

臨床での回復方法やセルフケアをご紹介!!

腰部の坐骨神経痛の原因が下肢の足首とは(セルフケア)

40代男性のクライアント様。

右足の坐骨神経痛。

 

以前から腰痛持ちだが、

整形外科で検査をしてもらったところ腰椎に異常なし。

 

臀部と特に膝横に痛みとしびれが強い。

 

当院には今回で2回目ですが、

初回の時は痛み止めも効かない状態。

 

1回目の施術で痛みも大分改善。

 

しかししびれがビリビリ残っている。

膝横と足の裏などが特に強い。

 

しびれでもジーンって場合は神経が筋肉に圧迫されている場合が多い。

正座の後の余韻みたいな感じ。

 

ビリビリは完全に神経がどこかで圧迫を受けている。

 

普段はデスクワークだが、

週に2,3回ジムに通い体は動かしている。

 

しかし150Mくらい走って、

そのあと座ってから坐骨神経痛が出てきたという事。

 

初回は検査をしながら施術をすると、

おかしい??

 

坐骨神経痛などでお困りの方は、

臀部や太ももなどカンカンに張っている事が多い。

 

ところがお尻も下肢も結構ふにゃふにゃ。

 

初回は腰部や腹部、

下肢を重点的にみて痛みは翌日から大分減ったとの事。

 

2回目も違う原因を探りながら、

注意深く見ていく。

 

腓骨の変位も見るがあまりしびれに変化はない。

 

結構いきなり走って腓骨と径骨が開いて、

坐骨神経痛が出る方もいるが、

そのパターンでもない。

 

次に段々さがり足首をみる。

結局原因は距骨にあった。

距骨とは足首の付け根にあるベアリングのような働きをする、とても重要な骨だ。

 

この距骨は筋肉には付着せず、靭帯のみで繋がっている特殊な骨です。

 

この骨を外側から内側に押してみると「しびれが楽になった!!」との事。

 

よくよくお話を聞くと足首を背屈しずらく、歩くときに困難という事。

 

すごいめずらしいパターン。

 

腰やお尻に電気当てても駄目なパターン。

 

施術方法は腓骨を上げ、

足首を外反させ、

距骨を少し押しこみながら、

外から内へと戻した状態で下肢を揺らす。

 

立ってもらうとしびれが楽になっている。

 

セルフケアは骨模型で距骨をみてもらい、

少し押しこみながら外から内へ30秒。

 

逆に内から外に押すとしびれが増悪する。

 

もちろん距骨だけの問題ではないけど、

突破口は見えた感じ。

 

坐骨神経痛でお困りのかたで、

整形外科や病院などで異常がなく、

改善が見られない場合、

足首をみてみるのも1つの解決法かもしれませんね。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
046-283-3160
受付時間
【月曜・火曜・金曜・土曜】
 9:00~13:00、15:00~19:00
【日曜】
 10:00~15:00
定休日
水曜・木曜

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

046-283-3160

<受付時間>
【月曜・火曜・金曜・土曜】
 9:00~13:00、15:00~19:00
【日曜】10:00~15:00
※水曜・木曜は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/08/30
お客様の声1」ページを更新しました
2022/8/05〈NEW!!〉
「予約状況」ページを更新しました

まごころ施術院

住所

〒242-0007
神奈川県大和市中央林間9丁目4番1号 
スカイタワー105

アクセス

中央林間駅から徒歩6分
ゲオを(中央林間6丁目信号)弦間歯科医院方面へ約50m
駐車場:店舗前に1台分のスペース有

受付時間

【月曜・火曜・金曜・土曜】
 9:00~13:00、15:00~19:00
【日曜】
 10:00~15:00

定休日

水曜・木曜